三鷹市市民協働センター

文字サイズ

シンポジウム「あそびの生まれる場所」を開催します

2017年11月06日

カテゴリ

~「お客様」時代の公共マネジメント~

 みんなでつくる 小さな場づくり の実践から「公共とは何か」について考えます。

◆日時◆ 2017年 11 月 26日(日)13301630

◆会場◆ 三鷹市市民協働センター 2階 第1会議室

◆基調講演◆
 ・西川 正(にしかわ ただし)さん

    コミュニティワーカー、特定非営利活動法人ハンズオン埼玉理事。1967年滋賀県生まれ。早稲田大学卒業後、
   NPO支援センター事務局長などを経て現職。
    趣味は、「カブリモノ」の作製と道端に七輪やこたつを置いて遊ぶこと。
    今年3月に初の単著『あそびの生まれる場所』(ころから刊)を上梓。
◆事例紹介◆
 ・加藤 亮子(かとう あきこ)さん

    芝の家(地域をつなぐ!交流の場づくりプロジェクト)事務局長。
    慶應義塾大学卒業後、幼稚園・障害児通園施設など、教育・保育の現場で10年間、その後博物館にて生涯学習
   ボランティアコーディネーション業務に従事後、現在に至る。
 ・宮川 齊(みやかわ ひとし)さん
    社会福祉法人むうぷ・精神保健福祉士
    NPO法人みたか市民協働ネットワーク理事

◆定員◆ 60人(先着順)

◆対象◆ テーマに関心のある方

◆参加費◆ 無料

◆主催◆ NPO法人 みたか市民協働ネットワーク

◆お問合わせ・お申込み◆ 
  三鷹市市民協働センター
    電 話 0422-46-0048
    FAX 0422-46-0148
    メール kyoudou@collabo-mitaka.jp

チラシ&申込書(2枚)

カテゴリ:

関連するキーワード

  • 会議室等の予約状況
  • ニュースレター
  • おやこひろば
  • みたか市民協働ネットワーク
  • 入会について
  • お問い合わせ