三鷹市市民協働センター

文字サイズ

新たな公共を考える 「まちを豊かにする幸せな風景のつくりかた」

2020年01月23日

協働センターシンポジウム

 ふだん何気なく通り過ぎている道路や小さな公園、空き家や空き店舗…etc. 
 まちには、たくさんの眠っている資源があります。
 そんな資源に新たな価値を見出し、まちに豊かで幸せな風景を生み出すためのデザインについて、
青木純さんのお話を伺います。

◆日時 : 2020年3月2日(月曜日)午後7時~午後9時
◆参加費 : 無料
◆定員 : 30人(先着順)
◆対象 : ご興味のある方
◆講師 : 青木 純さん


(株)まめくらし 代表取締役/(株)nest 代表取締役
1975年東京都生まれ。日本の賃貸文化を変革したカスタマイズ賃貸で新しい市場を創造し、経産省「平成26年度先進的なリフォーム事業者表彰」受賞。グッドデザイン賞受賞の「青豆ハウス」や、ジェイアール東日本都市開発と共に取組む「高円寺アパートメント」では住人と共に共同住宅を運営。主宰する「大家の学校」で愛ある大家の育成にも取組む。生まれ育った豊島区では都電家守舎の代表として遊休不動産の転貸事業や飲食事業「都電テーブル」を展開。「南池袋公園」など公共空間活用も民間主導の公民連携で実践する。全国展開する民間主体のまちづくり事業として注目を集めるリノベーションスクールには2013年から参画。

◆会場 : 三鷹市市民協働センター 第1会議室
(三鷹市下連雀四丁目17番23号)
◆お申し込み・お問い合わせ : 三鷹市市民協働センター
・電話:0422-46-0048
・ファクス:0422-46-0148
・メール:kyoudou@collabo-mitaka.jp
◆主催 : NPO法人みたか市民協働ネットワーク

チラシ&申込書

関連するキーワード

  • 会議室等の予約状況
  • ニュースレター
  • おやこひろば
  • みたか市民協働ネットワーク
  • 入会について
  • お問い合わせ