三鷹市市民協働センター

文字サイズ

トークサロン「地域包括ケアについて考える」を開催します

2017年12月07日

カテゴリ

~おおた高齢者見守りネットワークの事例から~

 高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう医療・介護・予防・住まい・生活支援などについて、地域住民とさまざまな専門機関がどのように連携・協力すればよいかみんなで考えましょう。

◆日時◆ 2018年 1 月 20日(土)13301630

◆会場◆ 三鷹市市民協働センター 2階 第1会議室

◆基調講演◆
 *おおた高齢者見守りネットワークの事例から
  
    大田区地域包括支援センター入新井 センター長 澤登 久雄 さん  

◆事例紹介◆
 *地域ケアネットワークの取り組みについて
  
    地域ケアネットワーク・東部 会長 土屋 坦 さん
 *ほのぼのネットの取り組みについて
    みたかボランティアセンター 主事 菊地 彩 さん
 *地域包括支援センター・生活支援コーディネーターの取り組みについて
    三鷹市東部地域包括支援センター 坂田 治美 さん

◆定員◆ 50人(先着順)

◆対象◆ テーマに関心のある方

◆参加費◆ 無料

◆主催◆ NPO法人 みたか市民協働ネットワーク

◆お問合わせ・お申込み◆ 
  三鷹市市民協働センター
    電 話 0422-46-0048
    FAX 0422-46-0148
    メール kyoudou@collabo-mitaka.jp

チラシ&申込書(2枚)

カテゴリ:

関連するキーワード

  • 会議室等の予約状況
  • ニュースレター
  • おやこひろば
  • みたか市民協働ネットワーク
  • 入会について
  • お問い合わせ