三鷹市市民協働センター

文字サイズ

≪「演劇的元気のつくり方」講座≫ を開催します

2017年05月19日

カテゴリ

観(み)る人から演(や)る人へ

演劇には、不思議な力が潜んでいます。
その力を人生の舞台で発揮できるよう、
声を出して、からだを動かして、こころをゆさぶって、
「あたらしい元気の泉」をあなた自身で掘り出してみましょう。

2017年の『演劇的元気のつくり方』講座は
     「自分から自由になる!」
をテーマに演劇的レッスンを体験してみませんか?
「もっと、のびのび、自由に自分を表現してみたい」
そう思っているのになかなかチャンスや場がない、
と言う方、ぜひご参加ください。

◆6/22(木) イメージする力を育てる。
   イメージをからだ、こえで表現するレッスン。
◆6/29(木)  イメージを膨らませドラマをつくる。  
    即興かたドラマをつくる。
    詩(のはらのうた)を自由に表現する。

★全2回の講座を受けられることをお勧めいたします。
※動きやすい服装でご参加ください.


【講師】木瓜(ぼけ)みらいさん
女優。劇団青俳を経た後、おしん、中学生日記、はぐれ刑事純情派など舞台•TV•ラジオ•映画に出演。1986年NYへ渡り1989年帰国後、ロベール•ルパージュ作•演出•出演「Needles and Opium」日本初演の翻訳。レニー•ロバートソン作「LADY DAY」の訳詞。旧グローブ座における海外からのカンパニーによるシェイクスピア作品の翻訳台本制作。役者によるコンサート「フライデーコンサートin KAGURAZAKSA」。劇団2+1の脚本•演出•出演。
古澤侑峯「源氏舞」の語り。演劇ワークショップ講師等の活動中、演劇に潜在する力が、身体や心の動きを変え得ることの不思議さ、奥深さに着目し、独自に研究を深め、こころとからだに新しい活力を生み出す演劇訓練プログラムを編み出し、現在活動中。 
【日時】2017年6月22・29日(木)午前10時~正午
【会場】三鷹市市民協働センター 第1会議室
【定員】各回15人
【持ち物】水分補給用飲料水
【対象】18歳以上の興味のある方。

【主催】NPO法人みたか市民協働ネットワーク(三鷹市市民協働センター指定管理者)

カテゴリ:

関連するキーワード

  • 会議室等の予約状況
  • ニュースレター
  • おやこひろば
  • みたか市民協働ネットワーク
  • 入会について
  • お問い合わせ